国立大学リスクマネジメント情報

国立大学法人のリスクマネジメントに関する情報を発信しています

「国立大学リスクマネジメント情報」は、国大協サービスが配信するメールマガジンです。
どなたでも、無料でご購読いただけます。 「配信登録」「配信停止」のボタンをリックいただき、必要事項を入力の上、送信して下さい。

最新号のご紹介

2021年4月号
<特集>国大協保険 最近のQA

Q1 1瓶で数億円という特別な医薬品を使用します。国大協保険の補償対象とすることができますか?

Q2 ウイルス等の研究を行う施設について、周辺住民から危険を指摘されています。風評被害による損害、仮にウイルス等が流出した場合の健康被害、休業等の損害については国大協保険で補償されますか?

Q3 自動走行ロボットの実験を行いますが、事故が起こった場合、国大協保険で補償されますか?

Q4 外部団体が主催するマラソン大会のコースに大学構内が含まれています。事故が起こった場合、国大協保険で補償されますか?

Q5 クラウド上のサーバやメールサービス、アプリケーションを利用していて事故が起こった場合、国大協保険の補償対象となりますか?

Q6 ランサムウェアでハッキングされ、身代金を請求された場合、国大協保険で補償されますか?

Q7 大学がSNS上に作成したページで、著作権を侵害した掲載があり損害賠償を請求された場合、国大協保険で補償されますか? 学生の課外活動団体が作成したページの場合はどうですか?

Q8 EUからの留学生の受入れ等に関し、個人情報の漏えいによる賠償やGDPR(EU一般データ保護規則)により必要となる費用は国大協保険で補償されますか?

Q9 外国人教員を海外で採用(活動拠点は海外)しオンライン等で講義をしてもらう

場合、当該教員の業務上の災害について国大協保険メニュー1労働災害総合保険特約で補償されますか?

Q10 子供用玩具を試作して4歳の子どもに遊ばせる研究を行う際に、子供が誤って玩具を飲んだり、会場で転倒する事故があった場合、国大協保険で補償されますか?

配信登録/配信停止

バックナンバー